地元以外の場所で転職活動!|移住後にスピード就職ができる

笑顔の男女

国家資格を取得したら

仕事する男性

公認会計士は、日本における三大国家資格のうちの一つです。難易度は高いですが、一度取得したら、仕事の裁量によって、高収入になります。自身の事務所を構える前に、勉強の為会計事務所への転職をオススメします。

もっと知ろう

訓練に参加した後

現場作業者

オリンピックの経済効果が影響してか、建設業界は大量の人材を確保したい傾向にあります。そのため、建設関連の求人が増えているのです。未経験の場合は、建設関連の職業訓練を受けた後でも遅くはありません。

もっと知ろう

転職活動を始める前に

OL

今では、北陸地域が一挙に注目を集めています。なぜなら、新しく新幹線が開通したからです。そのため、都心部からのアクセスが容易になったことで、旅行や観光で訪れる人が急増しているのです。歴史情緒あふれる場所があったり、富山のように新鮮な魚介類が豊富に取れる環境が整っているので、移住したいと言う人も数多いのではないでしょうか。移住するのは容易ですが、その後に問題があります。それは仕事のことです。富山ではどのような職種の募集が多いのか、正規雇用のチャンスはあるのか疑問点は多数出てきますね。そこで、富山に移住した後の転職に関する特徴を紹介していきます。
富山に存在する求人数は、大体5万件は存在します。全国的にも、求人数は多い方に分類されていますね。新幹線が開通したことで雇用創出につながっているのだと思ってください。なので、転職はしやすい方だと感じるでしょう。それに、一番気になるのは正社員の割合としては、富山の場合は全国平均より高い方です。
富山にある求人の種類としては、土木・建築・電気関連の職種が多めにあります。また、営業関連職の求人件数も多いのです。地域密着型の転職サイトでも、土木や建築・営業関連の仕事が大々的に紹介されているのだと思ってください。
一応、富山での転職は、建築や土木、営業関連の経験がある人なら、ある程度有利に動ける可能性があります。もし、そのような職種経験がないという人は落胆しないでください。上記で紹介した職業以外のものも存在します。あくまで、富山内での求人ジャンルで多めのものを紹介しているに過ぎません。

高額収入も夢ではない

作業員

求人サイトや求人情報誌を見てみると、愛知などへの工場求人が掲載されています。しかも、寮完備や光熱費負担なしなどの特典付きです。高額収入と生活費の負担が少ないのが魅力的と言えます。

もっと知ろう